ボ-犬ジュリ-の独りごと&暴れんボ-将軍のレナ

julie01.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:健康( 31 )

桜下でディスク   2914/4/06

b0101991_1525886.jpg
  あたしの足の包帯
  小さくなったの
 薄いガーゼを当てて
  ほとんど包帯は
 す巻状態だけだから
 前のブーツが大きくって
   脱げてしまうため
水戸の師匠からいただいた風船タイプのブーツに
ゴムだから濡れたマンホールの上とかだと滑り易いけど
公園では問題なくディスクもキャッチ出来たワン

b0101991_1526697.jpg

b0101991_15313360.jpg

[PR]
by julie01n | 2014-04-06 15:32 | 健康 | Comments(5)

ジュリ-が逝って1年経った 2014・04・02

b0101991_204218.jpg
 
 ジュリ-が4月1日に逝って
     一年経ちました
短かったような長かったような
      時  間
     記憶が薄れ・・・
 思い出は忘却のかなたへと
  思いきや とんでもない!
   忘れるどころか
    益々懐かしく
     益々いとおしく
      感じてる日々 



b0101991_20151390.jpg

 とは言え
レナがいますので・・・レナとの生活も責任もあります
満開の桜の下で懸命に生きて行こうとするレナの姿に涙
  飼い主も頑張らなくてはと思います

b0101991_20201055.jpg

[PR]
by julie01n | 2014-04-02 20:21 | 健康 | Comments(4)

ブーツで散歩  2014/03

       ようやくお散歩にこぎつけたレナ                             嬉しかったのか興奮して
せっかくのブーツ1回でカジカジしてしまいました
(≧∇≦)

      傷が治りかけた時の・・・人間でもでしが、痛痒いのか暇さえあれば包帯をカジリ
       せっかく治りかけてる傷を噛んで血を出したりしてしますので
         家の中ではエリカラが外せません 動きは活発になってきているため
              家具にゴンゴンぶつかりまくってます
b0101991_19482831.jpg

b0101991_19484323.jpg

[PR]
by julie01n | 2014-03-21 19:51 | 健康 | Comments(11)

近況でっす  2014/03/02

         ご無沙汰でっす
    あっと言う間に3月011.gifもうすぐ桜ですね
 パパもママも元気ですが…レナが体調崩して治療中

  昨年12月オババの葬儀やら来客やらでレナをかまってやれなかったのが
   原因だと思いますが、体調崩して12月9日から19日まで入院
  長期間の点滴のため血管障害をおこし指先に血液の循環が悪くなった
        (これはオババもそうだった  それで苦労したんだけど)
   いろいろ治療をしましたが・・・・・ 改善されない・・・・・結果
  
     左後足 中指小指壊死 第二間接より先切断    
               つづいて1週間後
     左前足 中指壊死 爪の付根より先切断  
    12月下旬~1月上旬は1日2回朝夕の通院はレナもパパもママも懸命でした
  その後1日1回の通院 快方に向かってレナがんばってます
     3月からは隔日でイイことになりホッとして・・・ブログの余裕も元気も出てきました


   お天気良い日に公園復帰したいなぁ
       公園の河津桜きっと満開でしょうね~

b0101991_2020247.jpg

b0101991_20204195.jpg

[PR]
by julie01n | 2014-03-02 20:20 | 健康 | Comments(8)

レナったら!  2013/09/19

   まったくレナの食い意地には
      参りますよ
   月曜日16日朝から胃液を頻繁に吐き
      そのうち1回は
      薄い黄色じゃなく濃い赤身がかった黄色
      えっ!出血してるの
      夕方6時には胃液とともに黒い物体が・・・・
   火曜日胃液の嘔吐治まらない
   水曜日深夜嘔吐の後 水状の下痢
      朝 軽く食べさせるも嘔吐と水便
   ついに病院につれて行きレントゲン検査するも
   わからない 念のためバリューム飲ませるが
   これで反応なければ内視鏡そして開腹手術!
   あまりの進展にママはショック状態になりました

        その後
    午後8時に病院行って見ると 先生が
      ニコニコして レナ内視鏡が嫌だから
    10分前に下痢便とともに こんなん出したよ
   って黒い物体 月曜日に出したカタワレだ~~

    月曜日胃液で吐いたネクタリン系統の種子
     縦2,5 横3cm
  
b0101991_21264958.jpgb0101991_21271554.jpg 




     水曜日に下痢便とともに出た縦4cm 横2,5cm
b0101991_21293135.jpgb0101991_21294823.jpg






   その後は食欲も徐々に回復しましたが
    胃と腸に炎症がある数値(白血球とCRP)が高いためフードはお湯でフヤカシて
    胃と腸の抗生物質飲ませてます 出したことによってスッキリしたのか本犬は元気です

[PR]
by julie01n | 2013-09-19 21:43 | 健康 | Comments(14)

ジュリ-は千の風に・・・

b0101991_2138462.jpg
     ジュリ-は4月1日
  逝ってしまいました 


     たぶんレナがパパのベッドから落ちた

     午前4時ごろです

  レナにお別れしに来たのかも知れません

    昼過ぎまでは まだ暖かかった

  どんなにか4月馬鹿であってほしいと願ったことか

  どんなにか目を覚ましてほしいと思ったことか

  だんだんと冷たくなって行くジュリ-に
    現実を認めざるを得ませんでした
 

昨年11月よりおかしなクシャミとも咳ともつかない呼吸をしていたので
 12月1日動物病院に行ったところ、レントゲンおよび血液検査に異常はなく
  炎症剤と抗生物質で様子をみましたが、益々悪化するので、1月に内視鏡検査
   結果 あやしいとの事で染色体の検査・・・ この検査々の結果待ちに
  1ヶ月のロスが生じ、オデコが腫れて悪くなってゆくのが私にもはっきりと見て取れた
   検査結果は「癌」で、場所的に手術が難しいので、大学病院を紹介され
2月6日日本動物生命科学大学(旧畜産大)でCTとMRIで「左鼻腔扁平癌」がかなり進んでいて
脳に達する一歩手前であり、いつ脳にいってもおかしくない状態であると診断された
  治療としては(完治は難しく延命としての)放射線治療を4回受けることになった
X線からはじまって内視鏡 CT&MRIそして週1回の放射線 全身麻酔によく耐えてくれたジュリ-

    体力はあり「癌」以外はいたって健康だったジュリ-
  3月6日4回目放射の後、急激に食欲がなくなり・・・ついに拒食
    点滴を受けてましたが、最後は衰弱 静かに逝きました 
  3月6日までは14.3KGあった体重ですが30日には10.4kでした


 脱毛そしてケロイドと闘い がんばったジュリ- 
  癌は激減し ケロイドも少し改善してきて 希望が見えたところだったのですが
   体力がもちませんでした  残念で無念で悔しいです 

ジュリ-はがんばりました  
   ジュリ-素晴らしい8年をありがとう

b0101991_2273611.jpgb0101991_2275765.jpg





















b0101991_228161.jpg

b0101991_2224526.jpg

[PR]
by julie01n | 2013-04-10 22:29 | 健康 | Comments(37)

大丈夫か?レナ!   2011/1/5

             今!気がついたの

       今日は早く帰れたので、ごはんドライのうえにのトッピングはエゾ鹿ジャーキーと
          マグロ赤身3枚それに卵焼き少々・・・・秒食で完食
        と、そこまでは良かったのだけどママが食後くつろいでワンと戯れようと
        
                ふと!レナを見ると胸の辺りが汚れてる
                  ママ:公園で汚れたままなの?
                パパ:投げ練やったからなァ
        汚れを拭こうと思って見ると
 汚れは血だッ
         
              えぇ~っ さらに衝撃が・・・・
       
     
       横5cm縦3cmほど白毛が抜けて赤く腫れてる
 
  
                 も~びっくり!!!パニックのママ 
               ちょうど緩めの首輪が垂れ下がる首~胸のあたり
        濡らした雑巾で血を拭こうとしたらレナはハウスに逃げ込んで出てこない
          おやつでつってようやく捕獲 パパがマキロンで拭き取ったほうがいいと言うので
       無色無刺激のマキロンをティッシュにつけて拭いた それが↓です
b0101991_2032384.jpg
b0101991_20321739.jpg

   原因はもちろんママはわからない (ママはパパの不注意を疑っているのだ)
   パパは公園でリードつないで、パパのみの投げ練してた時、ものすごく暴れて(やらせろ要求)
     自分の首輪で擦れたのかも・・・と言っている (そうかもだけど気が付かないのが問題だ)
   さらに例のごとく犬の怪我は1晩で治る など ほざいてる (怒り心頭のママ)
     明朝になっても治ってなかったら医者に連れてってよ! と ただ今パパママは険悪な状況
                   レナは元気です

   
  追伸:今朝は薄皮までゆかないけど、表面のジクジク乾いてきてるから大丈夫そうです
      ねるママお手製のゼブラハーネスでガード これがすっごく♪役立ちました  

[PR]
by julie01n | 2011-01-05 20:50 | 健康 | Comments(15)

抜糸したよ   2010/09/07

        レナ抜糸終了 ディスクも許可がでました が
       足の怪我⇒⇒目の怪我⇒⇒ヒート⇒⇒手術 と
            立て続けにトラブル
       5ヶ月もディスク練習ろくにやってない 


   先ずは10月頃からの参加を目指して
     筋力快復させますから、またよろしくお願いします

               練習不足・・・実は飼い主なんですがね (滝汗)
b0101991_20563260.jpg

b0101991_20572035.jpg

b0101991_20573544.jpg

[PR]
by julie01n | 2010-09-07 20:58 | 健康 | Comments(13)

無事終了そのー2   2010/8/31

         今日は南先生に診ていただきました
           順調だから普通にしてイイそうです


        もう エリカラもはずして 舐めるといけないので念のためTシャツ着せてます
          運動は抜糸まで控えますが、日常生活&食事は通常にもどしてる
             なにより ハイパーぶり発揮が元気の証拠かな

b0101991_092040.jpg

        手術当日はお薬の処方もなかったのですが、今日から抜糸まで
          ラリキシン=抗生物質 細菌による感染症の予防
          トランサミン=止血
        レナは(ジュリ-とちがって)抵抗なく飲むのでたすかります
[PR]
by julie01n | 2010-09-01 00:17 | 健康 | Comments(11)

無事終了そのー1    20101/8/30

               レナの避妊手術 
              無事終了 帰宅しました


      東京動物医療センター(旧杉並犬猫病院) http://www.sah.cc/
人間でも高度医療になる最先端の腹腔鏡手術です 最先端て何だか怖いと思っていたママですが
       傷が小さい、痛みが少ない、快復が早いからと、パパの強い意見で決定
b0101991_21562858.jpg


   たしかに あまり痛がらない  (ジュリ-の時よりもですが) 
b0101991_2215210.jpg



 
[PR]
by julie01n | 2010-08-30 22:07 | 健康 | Comments(12)
line

ボーダ-コリーのジュリ-&暴れん坊将軍レナとパパママの奮闘を笑ってください


by julie01n
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30