ボ-犬ジュリ-の独りごと&暴れんボ-将軍のレナ

julie01.exblog.jp ブログトップ

忘れないで   2010・08・15

         今年も きましたねぇ  8月15日
        忘れないでほしいので
             再度転載させていただきました


                        2008-8-15 mvbabaさんブログより)
                         15日 終戦記念日
                         今日の記事は、ボーダーコリーではありません。
                         一度記事にしたかったので、おつきあいお願いいたします。

私(baba)が生まれる前、両親は犬を飼っていました。
ドイツからやってきた、ジャーマン・シェパードのバルデル号です。
両親はバルデルを、とても可愛がっていたようです。
私の写真よりバルデルの写真の方が数倍あります。
b0101991_2043686.jpg
                       父とバルデル     母とバルデル    
               父は、バルデルに訓練士をつけていましたが、
             熱心なあまり自分で訓練するようになり、訓練している写真が新聞に載りました!
b0101991_20434830.jpg

                   新聞に掲載されたバルデルの自転車縦ジャンプ
                 後に、この写真が切っ掛けでバルデルは戦争に行くことになります。

    しばらくして、バルデルに可愛い可愛い妹(baba)が出来ました。
 その頃のバルデルは、お手伝い犬として大忙し!妹(baba)の子守とお買い物です!
  昔は、放し飼いが出来たので、たばこ屋さん、八百屋さん、魚屋さんのお使いは、バルデルの担当でした。
    妹(baba)の生まれた年の12月に太平洋戦争が始まり
   バルデルは、隣組の防空演習 に参加したりしていましたが・・・
b0101991_20443652.jpg

隣組の防空演習集合写真。バルデルも防毒マスクを下げています。
  新聞に載った記事が国の目に止まり、父より早く招集されて戦争に。
     1年以上たってから、父も招集されました。
 バルデルからは一度だけ「どこどこ(たしか、外国と聞いていましたが、何処だったかは覚えていません。)     におります。」というハガキが知らない兵隊さんから届いたそうです。

     父は戦争が終わって運良く帰って参りましたが、バルデルは、帰っては来ませんでした。
             国からは何の連絡もなかったようです。
      バルデルの仕事は、地雷犬だったということだけ聞いていました。
            私は地雷探知犬だとばかり思っていましたが
      つい最近、軍用犬の役割を見て対戦車犬(地雷犬)というのがあったことを知って、
             もの凄いショックを受けています・・・ (両親は知っていたのか?)
          そうだったのかもしれないと思うと何とも言えない気持ちに・・・
  戦争で役に立たなくなった犬は、そのまま放置されて、安楽死もさせてもらえなかったと、聞きました。

b0101991_2046589.jpg

                 babaの実家の長男バルデル号
    戦争で、こういう犬がいたことを、犬が大好きな方に知ってもらいたくて記事にしました。


      おその家が15日靖国神社に参拝  けど 奥の方は 『犬禁止』 になっていたそうです
        軍用犬だってお国のために・・・・・・・・・・と 思ってしまいました
       追伸 : 軍馬・軍鳩・軍犬のための慰霊塔慰霊像が最近出来たそうです

[PR]
by julie01n | 2010-08-17 17:03 | Comments(6)
Commented by はみぃ at 2010-08-17 23:32 x
そうでしたね。
M&V母さんのおうちのバルデル号を偲ぶ終戦記念日なのでした。
テレビでもいろいろ特集を組んでいて、考えさせられる夏でした。
Commented by おその at 2010-08-18 12:17 x
バルデル号、家族や近所の方にも愛されていたのでしょうね。
戦地からはがきを下さった方も、大事にして下さっていたと思います。
国のために命を落とされた方々にも、補助をしてくれた大事な生き物
たちにも感謝したいですね。
Commented by かっちやん at 2010-08-18 15:51 x
こんにちは
毎日暑くて熱中症一歩手前で~す!
8/15日になると戦争関連の番組が取り上げられますが
ワンちゃん達も悲しい残酷な戦争体験をしていたのですね、こんなに凛々しいバルデル号君だからすぐ目に止まったのですね。
両親も若くて元気ハツラツしていますね。
Commented by mvbaba at 2010-08-18 20:00
ありがとうございます。
この記事を載せて頂いたこと、感謝しております。
何だかゴチャゴチャ、訳の分からないブログを更新しておりますが、
その中で、この記事だけは、ブログやっていて良かったと思っております。
ここで、で改めて見せて頂いて、又違った目で見られ、とても新鮮です。
本当にありがとうございました。
Commented by ジュリパパ&ママ at 2010-08-21 22:37 x
TO:はみぃさん
   犬も家族・・・・ですものね
   mvbabaさんも忘れられない事だと思います

TO:おそのちゃん
   戦地かえあのお便り きっと犬好きな方だったのでしょうね
   慰霊塔があるとの事でチョッピリ救われた気持ちです

TO:mvbabaさん
   バルデル号の記事 私にとってはとても印象強くて
   皆さんにも忘れてほしくないことと思い再度掲載させていただきました
   8月15日だけではなく、戦争のNEWSがTVなどあるたびに
   思い出します 今は地雷探知犬として使われているようですが
   これだって・・・やっぱり!犠牲になってるんですよね
  
Commented by julie01n at 2010-08-23 07:10
TO:かっちゃん
  そういえばかっちゃんのお父上も靖国に奉られているのでしたね
  かっちゃんにとって靖国は大事な心のよりどころでしょう?
  暑い夏もあと少し 気をつけてくださいね~
line

ボーダ-コリーのジュリ-&暴れん坊将軍レナとパパママの奮闘を笑ってください


by julie01n
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31